むたちゃんのGoing onアウトドア日記!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010春 黒部峡谷、能登半島クルーズ 第3、4日

<<   作成日時 : 2010/05/15 10:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


5月1日 天気は快晴
昨夜は富山の海の幸とお酒を堪能してぐっすり休みました。
今日は昨日黒部ダムの下流になる黒部峡谷の欅平(けやきだいら)へ
トロッコ電車で往復します。

宇奈月温泉は、黒部峡谷の入り口にあたる景勝地でここから富山峡谷鉄道が
欅平までの20キロをもともとダム建設の資材運搬のため走らせているものを
観光用として開業している。

ホテルから宇奈月温泉駅まで送迎して頂いて予約していた時間を
1便早めて頂いて乗車。

ちょうど宇奈月温泉駅では、観光列車オープニングセレモニーが行われていて
温泉協会や関西電力の来賓などが、出発する際にテープでお送りして頂いて
感激した。

こども店長ならぬこども駅長
画像


画像


トロッコ列車の車両は4種類あり、天井の一部がガラズ張りで座席回転する
パノラマと窓付きのリラックス、窓付き向かい合わせ席の特別客車と、
窓なしベンチシートの普通の4種類。

窓付きのリラックス車両
画像


窓なしオープンタイプの普通  (これが一番安い)
画像


出発して黒部川ダム沿いに新緑と深い黒部川川面、また黒部峡谷の自然に感動。
途中の発電所保守のため敷設されたのを観光用に開放されているのを感謝。

「世界の車窓から」の番組みたいで楽しい
画像


途中は宇奈月湖、黒薙温泉駅、釣鐘駅などを経て、最終点の欅平へ
1時間20分ほどで到着。

画像


画像


画像


欅平の滞在は50分そこそこで折り返しの電車で宇奈月へ。
次回は時間をもって途中の草薙温泉や峡谷の河原で釣りなどゆっくりしたい。
また立山連峰までのV字谷の景観は圧倒的で立山黒部アルペンルートの
天気が良くなかったこともあり、やはり山は天気次第と改めて感じました。

途中の万年雪が残る雪渓などに子猿が遊んでいたり今回のトロッコ列車はサイコーでした。
画像


宇奈月駅に1時頃到着して昼食後、ホテルに停めていたおいた車に戻り、
本日の宿泊地 石川県羽咋市へ向けて出発。立山インターから高速にのり、
高岡、氷見経由で日本海沿岸の「千里浜休暇村」へ。

途中、氷見の道の駅によって有名なぶりといかの刺身を購入。
またスーパーでは氷見牛を購入して今夜のキャンプで焼肉で堪能。

千里浜は能登半島付け根の長い海岸線の北端に位置して、
長さ50キロ位のうち10キロの砂浜を普通自動車で走行できる日本唯一の道路
なぎさドライブウェイがあり気持ちがいいキャンプ場だ。

ちょうど夕日しずむ日本海。
画像



5月2日 6時起床。朝食は、コーヒーとハンバーガー用のバンズにフライパンで焼いた
ソーセージと野菜をサンドして頂く。海辺を散歩して英気をやしなう。 
普通自動車で走行する車が3台ほどあり、海岸にはちいさなヘリコプターまでいた。
ちなみに日本以外で海岸線を普通の自家用車で走ることができる砂浜は
千里浜以外には、米フロリダ州とニュージーランドの3ヵ所しかないと言われいるらしい。
普通の海岸より砂のきめが細かいので海水がしみ込んで硬い路面ができるとある。
画像


画像


キャンプ場では、テントなど片付けたあと、日ごろできない車の片付けをして
撤収。

11時前にキャンプ場を出発。近所でモンベルのイベントを覗いて能登半島の輪島手前まで来て、
能登島、和倉温泉を通過して、能登有料道路、北陸自動道、名神高速道路を
経由して大阪の自宅へ5月2日20時過ぎに帰宅。(龍馬伝にまにあった

3日目の黒部峡谷は、中国人団体はアルペンルートに比べて少なかったが、
全体的に大阪でも中国人団体ツアーが目立つ。中国パワーを感じられるGWだった。

帰りの高速道路は事故には遭遇しなかったが、京都手前で一部渋滞したが、概ね
順調な行程だった。

アルペンルートはまた夏に雄山登山に行こうと思う。










黒部?大自然・黒部峡谷と不屈のドラマ 黒部(くろよん)ダム
信濃毎日新聞社
栗田 貞多男

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010春 黒部峡谷、能登半島クルーズ 第3、4日 むたちゃんのGoing onアウトドア日記!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる